<meta name="description" content="街角やWebで見かけた「いいかも」を書き留めておきます。興味の対象は、デザイン・IT・写真・建物・お店・美味 etc…"> <meta name="keywords" content="デザイン,Android,iPad,スマートフォン,デジタルガジェット"> いいかも Android 2.0











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Android 2.0

一日使って気がついたこと。

インストールした最初の起動の時に
安全のためタッチフローをはずしていた。
何回かの起動の時にタッチフロー設定のまま起動すると
あのNexus Oneの起動画面が現れた。
そのまんまNexus Oneみたい。






電源の切り方はTouch Diamondの戻るボタンを長押しすると
「電源を切る」を選択できるが、
それをタップしてもそのまま終了は出来ません。
再起動してWindows Mobileが立ち上がってさらに終了しないと終われません。
以前は電池を抜かなければ終了できなかったのですご~い進歩です。


電池食いの問題はやはりあまり解決していませんでした。
帰宅の電車の中でいじっていたら
1時間ほどで空に・・・。
電池がへたってきている事もありますが
このままでは使い物にならないので
いろいろ設定を変えてみました。

やはりスマートフォンのメリットである自動同期や
プッシュ機能が電池を食うのでしょう。
Wifiも食いそうですが、3Gと違ってスリープ状態なら動かない?
バックライトの時間は短くして
マルチタスクが故に裏で動いているアプリを切る事も考えないと。

ということでまずはSIMを抜きました。
モバイル無線LANルーターでiPod touchと併用してみます。
ロック画面に「SIMが挿入されてません」と出ますが、
別に使用に問題はない。



音と表示の設定でアニメーション表示を切りました。
画面の明るさは最低限に。
バックライトの消灯時間は一番短く。
位置情報とセキュリティの設定でGPSを切りました。
Advanced Task Killer Freeというアプリで
こまめに使ってないアプリを切ります。

ちなみにマルチタスクの切り替えは
Touch Diamondの電源スイッチを長押しすると
画面に起動しているTaskが表示されます。



気がつくといろんなアプリが動いてます。
iPadがマルチタスクにならなかった訳はこの辺かもしれません。
Flash対応も電池の持ちが要因のひとつだとか。
10時間持たすためのひとつの方法ですね。

いろいろ試してますが、
スリープしている状態なのに発熱してます。
まだまだ実用には遠いかなあ。
電池の持ちを良くする方法があればいいけど。
それとも大容量電池でも買おうかな。
[ 2010/02/20 17:17 ] Android | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naaktown.blog96.fc2.com/tb.php/57-ceaccdc0








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。