<meta name="description" content="街角やWebで見かけた「いいかも」を書き留めておきます。興味の対象は、デザイン・IT・写真・建物・お店・美味 etc…"> <meta name="keywords" content="デザイン,Android,iPad,スマートフォン,デジタルガジェット"> いいかも miix 2 8 をノートPC代わりに快適に使うために考えた事いろいろ。(Bluetooth共有編)











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

miix 2 8 をノートPC代わりに快適に使うために考えた事いろいろ。(Bluetooth共有編)

サボり過ぎですみません。しばらくぶりの更新です。
いまさらだけど、mixx 2 8を買いました。



家で仕事をするときはMacbook Air 11をBootcamp介してWindows7で使っている。
私の行う作業ならば十分この組み合わせで仕事ができる。
外で仕事をするときも快適に作業はできるのだが、
持ち運びには他の荷物もあり鞄が物理的に重い。

中はMacbook Air 11とiPad mini 、iPhone5S 、ノート、折りたたみ傘、ファイル、予備バッテリー
ケーブル類、お財布、仕事の書類 ペンケース等 結構な重さだ。

一つ一つを吟味し軽量なものに変えてきたけれど、やはり限界。

仕事場ではDELLのデスクトップ、家ではMacbook Air 11
移動中はたまにカフェで仕事をするくらいだ。
いざというときに仕事が出来て、ファイルの確認、送信ができればいい。

そう考えると、もっと軽い選択肢があるかも。
以前からそう考えていた。
古くはWindows7の乗ったF-07Cを真剣に考えていた。
もちろん電池が持たないし、さすがに画面が小さくてそれだけでは仕事ができない。
iPad miniを外付けディスプレイとしてつなげないかとか、
小型ディスプレイと一緒に持ち歩こうかとか。
まあ現実的ではなかったですね。笑

【送料無料】【smtb-u】Lenovo/レノボ 【Office搭載】8型HD IPSパネル採用Windows 8.1搭載タブ...
そんな軽量化の夢のガジェットが「miix 2 8」です。
重さはなんと350g。この軽さがうれしい。

以前記事で書いたIconia Tabよりもさらに軽く薄い。

そのうち買おうかなと思って値動きを見ていたけど
ここにきてガクンと下がってきたのでついに購入ボタンをクリックしてしまいました。
ポイントもあったし。それにしても38000円でオフィスが付いているというのは
かなりのお得感だ。(5月23現在)

mixx 2 8 の開封レビューは他の方の記事を見てもらうとして
この8インチでどうやったら快適に仕事ができるのか。

やったことは以下。備忘録的に書いておこう。

まずは不要なアプリの削除。
MS-OfficeをインストールするならKing-Officeは削除。
マカフィーも削除。ウィルス駆除ソフトを削除するとWindows Defenderが効くようになります。
あまっている32GBのSDHCを差してみる。フォーマットはFATではなくNTFSじゃないとダメみたい。
その他のPC用のアプリケーションのインストール。
入れたのは、JW-CAD Jac Converter TeraPad Vix SketchUP6E と8J、iTunes他

ハードとしてはBluetooth接続のマウスとキーボード。
これも軽量と使いやすさを考えて検討選択しました。



マウスはELECOMのM-BT-12BR
キーボードはiBUFFALOのBSKBB15
キーボードは英語配列です。慣れが必要ですが、結構使いやすいです。

その前にチャレンジしたことをひとつ。
ルーター代わりにiPad miniをどうせ使うんだからiPad miniをキーボードに使えないのかな。
そんなひらめきから探したアプリがAir Keyboardです。



これはこれで結構面白い。
二画面PC状態。キーボードはiPad用だけでなくフルキーボード等も選べます。笑

これ反応も悪くなく意外と使えるかなと思ったのですが、
接続はWifiの同じネットワーク内に無いとだめです。
Bluetooth共有でなくWifiルーターの方はいいかもしれません。


そして何をするにも必要なネット接続環境の構築。
家と会社ではWifi接続です。外ではiPad miniのセルラーモデルと共有します。
Wifiルーター代わりにしてもいいのですが、やはり接続の簡便さバッテリーの持ちを考えると
やはりここはBluetooth共有が一番。

まずはBluetooth機器のペアリングをします。

しかし、ペアリングしただけではインターネットに接続できません。
ペアリングしたBluetooth機器をまた選択してパーソナルネットワークに接続しないと繋がりません。

スクリーンショット (39).png

この一手間が結構面倒くさい。これをなんか簡単にできないかなぁ。
散々アプリを探しましたがアプリにも無い。
ならばショートカットでなんかできないかな。そんなことで考えました。

まずはショートカットを作ります。

スクリーンショット (40).png

これをスタートピンに留めたいのですが、ショートカット自体はピン留めできませんでした。
なのでデスクトップに新規フォルダを作成し名前を「Bluetooth共有」としました。
そのフォルダの中に先ほどのショートカットを入れます。

どうせならそのフォルダのプロパティからアイコンをそれっぽく変更します。

スクリーンショット (42).png

アイコンを変更し適用をクリック。

スクリーンショット (43).png

スクリーンショット (44).png

そのフォルダを右クリックして「スタートにピン留め」して終わりです。

スクリーンショット (46).png

タイルをタップすればデスクトップのBluetooth共有まで一っ飛び。

スクリーンショット (48).png

iPad miniのアイコンを長押ししパーソナルネットワークに接続すればインターネットに繋がします。
切断する場合は同じ画面で切断をタップ。

これで少しタブレットらしくタイルからON/OFFできるように・・・なったかなぁ。

iBUFFALO Bluetooth3.0対応 折りたたみキーボード ケース付き ブラック 【PlayStation4,PS4 動作確認済】 BSKBB15BK
ELECOM/エレコム Bluetooth IRマウス M-BT12BRBKELECOM/エレコム Bluetooth IRマウス M-BT12BRBK

ブログパーツ
[ 2014/05/31 10:00 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naaktown.blog96.fc2.com/tb.php/342-17033974








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。