<meta name="description" content="街角やWebで見かけた「いいかも」を書き留めておきます。興味の対象は、デザイン・IT・写真・建物・お店・美味 etc…"> <meta name="keywords" content="デザイン,Android,iPad,スマートフォン,デジタルガジェット"> いいかも ELUGA P の素











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ELUGA P の素

ELUGA P をお借りしています。自分なりにカスタマイズする前に
素の状態をちょっと見てみます。

まずはホーム画面

Untitled


下の方の点々はタッチアシスト「ホバー」の軌跡なんです。
これはなれると結構便利な機能です。

ITmedia Mobile

docomo P-03E ゴールド ELUGA P 白ロム

ページをフリックすると

Untitled

もう一つ

Untitled

最後は

Untitled

あれ逆回転させちゃったかな。


真ん中下の△をタップすると、すべてのアプリが出ます。

Untitled

これがELUGA Pの特色、ワンハンドプレミアムのUI
片手でも操作しやすい動きをします。
親指で届く距離に配置する。
親指の動きに合わせて回転しながらページを表示する。
これが意外と便利。

Untitled

Untitled

Untitled

タッチアシスト(ホバー)が便利です。
指をアイコンの上にかざすと

Untitled

今タップしようとしているアイコンの内容が拡大されて表示されます。



さて、このELUGA P は「さらっとスマチェン」を売りにしています。
従来型の携帯電話からの乗り換えにもやさしいUIを持っています。

ホームボタンの右の三本線のメニューをタップすると

Untitled

ここからケータイモードに行けます。

Untitled

ケータイモードではフリックはしないで下部に並んだアイコンで各メニューに行きます。
カメラ、ブラウザ、メニュー、メール、電話に直接行けます。
メニューをタップすると

Untitled

細かな設定はここから行います。

同じ三本線をタップすると

Untitled

ここからスマホモードに戻ります。
スマホモードのしたのシートの選択をタップすると

Untitled

ホーム画面のシートを選べます。
シンプルなものからカレンダーなどの便利ツールを集めたもの

Untitled

おすすめ機能やGoogleサービスを集めたもの等
使いやすいシートを選択できるようになっています。

今度は機能面を少し

Untitled

ECONAVIについて。

Untitled

これは設定が三段階。OFFと今すぐエコ、条件でエコとなっています。
大容量のバッテリーながらエコナビで更なる動作延長ができます。

下のタブでバッテリーの状況もわかります。



Untitled

予測もしてくれますので、エコナビをうまく使いましょう。


設定をタップしてUIを変更できます。
設定のホームの所にあるホーム切替をタップ。



Untitled

docomoに慣れてる方はdocomo Palette UI でもシンプルUIでも。
オリジナルはフィットUIです。


おすすめ設定をタップすると



Untitled

タッチアシスト
タスクマネージャーPLUS
ワンハンドPLUS
フィンガータップ設定

ELUGA Pをすごく使いやすくするための設定はここから行います。
タスクマネージャーPLUSは iPhoneではおなじみのホームボタンのダブルタップで
起動中のアプリを一覧表示します。切替も終了もそこからできます。
これは慣れているだけに便利です。



Untitled



フィンガータップ設定



Untitled

ワンハンドPLUS設定も



Untitled

Untitled



タッチアシストの設定はこちらから



Untitled



タッチアシストを行うアプリもここから設定できます。



Untitled

Untitled



画面ロックの方法も画面に触れずに行えます。



Untitled


フィットホームでは拡大表示できます。



Untitled



円を描くようにホバーすると手を触れずに電話が掛けられたり…


Untitled


円を描いてリンクを選択したりくの字を描いて戻れたり。


Untitled


指をかざし続けるとスライドバーが表示されて拡大縮小を片手で行えます。


Untitled


タッチ操作で指をかざし続けるとスクロールモードに入れます。


Untitled


文字入力も拡大してタップしやすく。


Untitled


指を近づけたところにシャッターボタンが移動。カメラもアシストしてくれます。


Untitled


フォルダに指を近づけるとフォルダの中身が見えたり…


Untitled


プレゼンのサポートもしてくれます。


Untitled


熱帯楽園というアプリがプリインストールされてます。


Untitled


ダウンロードのサポートも。


Untitled


新技術とサポート技術がどんどん進んできました。
おせっかいな技術ではなく便利な技術、そして当たり前の技術になる
そんなサポート技術が沢山入っています。

これをうまく使って自分なりの使いやすいスマホを構成するのは
非常に楽しみです。


【送料無料】ドコモELUGA P P-03Eスマートガイド [ 技術評論社 ]




ブログパーツ
[ 2013/08/05 16:50 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naaktown.blog96.fc2.com/tb.php/324-8d5d49bb








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。