<meta name="description" content="街角やWebで見かけた「いいかも」を書き留めておきます。興味の対象は、デザイン・IT・写真・建物・お店・美味 etc…"> <meta name="keywords" content="デザイン,Android,iPad,スマートフォン,デジタルガジェット"> いいかも Macbook Air 11.6を買い換えました。











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Macbook Air 11.6を買い換えました。

最強のモバイル仕事環境ってなんだろう。
そんな事を考えつつ、
DisplayLinkでF-07Cを買ってiPad2ディスプレイ計画を立てていましたが、
やはりF-07Cでは非力。しかもWifi接続のディスプレイは限界がありそう。


オフィス系ぐらいならば結構いいかもしれないともっていましたが、
仕事で3DCGも使うので現実味はなくなってきました。

しかも使っていたMacbook Air 11.6 2010でもちょっと動きが悪くなり、
いろいろと考えた末、New Macbook Air 11.6を新調しました。

photo

自作カバーもそのまま使えるし、環境はほとんどそのまま再現できる。

重さ以外は、ほとんどすべてを持つノートブックです。データ転送を電光石火の速さで!!ノート...

前のはCore 2 Duo 1.4GHz メモリー2GB SSD64GB、
今回のはCore i5 1.7GHz メモリー4GB SSD128GB。
以前は2GBだったのでWindows7の32bitを入れてましたが、
今回は64bitをBootCampで入れました。
しかも128GBなので半分をWindowsに割り当てました。

以前はまともにWindows7を動かすために割り当てを増やし
OSXは再インストールして使わないソフトを削除しましたから
Machintoshとしてはネットブック程度の使い方しかしてませんでした。
今回はOSXも楽しめそうです。


インターネットで安値を探すと64GBならば6万円台から売っている。
しかも2010モデルも買取価格がまだ35000円程度。
結局4万円ちょっとで新しいモデルに乗り換えできました。
大きく値が下がらないMacの嬉しいところです。


丸一日がかりでセッティング.
BootCampでSSDを二分割にしてWindows7をインストール
そしてrEFItというブートメニューをインストール
起動画面でMacとWindowsを選択できるようにします。

普段使っている内容ならばまったく問題ないスピード。
JWCADもSketchUpもIllustratorもPhotoshopもOfficeも快適です。

やはりMBAは最強のモバイルツールと言えるかもしれません。

photo

USBが左右に一つずつしかないので、右にはUSBメモリー32GB
左にはマウスを繋いでいます。
Bluetooth Mouseもチャレンジしましたが、どうもうまくない。
接続が切れたり、認識しなくなったり。
BootCampの問題点はそのあたりでしょうか。



覚書メモ スクリーンショットを撮る場合は, fn+Shift+F11
     アクティブウィンドウのみならば、fn + Alt+Shift + F11

BootCamp特有の使い方はあるにせよ、非常に使いやすいPCです。
物欲が刺激され、更に仕事でも十分なパワーがあり、
しかも買い換えにも優しいMacbook Airはしばらく私のモバイルツールとなりそうです。


Apple Magic Mouse MB829J/A

ブログパーツ
[ 2012/09/23 12:07 ] デザイン | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naaktown.blog96.fc2.com/tb.php/295-1230cd86








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。