<meta name="description" content="街角やWebで見かけた「いいかも」を書き留めておきます。興味の対象は、デザイン・IT・写真・建物・お店・美味 etc…"> <meta name="keywords" content="デザイン,Android,iPad,スマートフォン,デジタルガジェット"> いいかも pptpサーバ











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

pptpサーバ

最近興味あるのはIP電話の事。
NTTのひかり電話の子機にiPhoneやAndroidが登録できるらしい。
残念ながら私のところはauのADSLだから今は使用できない。
でも調べるとこのマンションはNTTのフレッツ対応マンションだから
しばらくしたら移行するかも。
そんなひかり電話の子機を外に持ち出してVPN接続で内線電話として使用する。
そんな便利なことも出来るらしい。
中小のデザイン事務所にとっては結構ありがたい話だ。
どこに居ても仕事の電話が受け取れて、なおかつ携帯代よりも安価。
ちょっと今のうちにいろいろ学んでおこう。
と言う事で、事務所のWebサーバーVPNを組み込んでみる。

AndroidはVPNとしてPPTPをサポートしているので
PPTPサーバーをインストールしてみた。

サーバーの設定
パッケージをインストールする。

○○○○@ubuntu:~$ sudo aptitude install pptpd

インストールできたら、

○○○○@ubuntu:~$ sudo nano /etc/pptpd.conf
でpptp.confを編集。
編集する箇所は、最後の方の行です。

#(Recomended)
localip 192.168.0.4
remoteip 192.168.0.234-238,192.168.0.245
文頭のコメントアウトを外し、
localipにサーバーのアドレスを入れる。
remoteipにはpptpで振り出すIPアドレス域を入れる。

今回はサーバーアドレスが、192.168.0.4
振り出しアドレスを192.168.0.234から238と245
自動でそうなってたのでそのまま。

つぎにパスワードの作成。パスワードは/etc/ppp/chap-secretsに書き込む。
○○○○@ubuntu:~$ sudo nano /etc/ppp/chap-secrets

# Secrets for authentication using CHAP
# client server secret IP addresses
の下に
○○○○    pptpd   □□□□ と記入。
○○○○はID □□□□はパスワード。
pptpdはサーバ名を書くらしい。
/etc/ppp/pptpd-optionのname欄と合わせるらしい。
デフォルトはpptpdになっているのでそのままにした。

つぎにIPフォワードの設定
○○○○@ubuntu:~$ sudo nano /etc/sysctl.conf
/etc/sysctl.confに以下の設定をします。これを行わないと
接続したpptpサーバからLAN内のほかのPCにパケットが転送されなかったりするらしい。
#net.ipv4.ip_forward=1のコメントを解除
 net.ipv4.jp_forward=1とします。

設定したらpptpをリスタートします。
○○○○@ubuntu:~$ sudo /etc/init.d/pptpd restart

後はルータの設定です。
ここはブロードバンドルータの下にサーバをぶら下げているのでポート転送が必要です。
ルータの設定でTCPの1723番ポートとプロトコルの47番をpptpサーバのアドレスに転送します。
TCPの47番ではなく、47番のプロトコル(GRE)である事に注意。




実際にAndroid端末からVPN接続をしてみる。

ESファイルエクスプローラーを使ってVPN接続してみよう。


起動するとローカルのファイルが表示される。
LANのタブをタップする。
接続したあとなので鈎マークが付いているけれどこの時は表示されて無いはず。


表示の通りメニューから新規→サーバでサーバを登録する。
スキャンでもサーバが表示される。


サーバの情報を入力する。


OKをタップすると接続が始まり無事接続すると窓に表示される。


サーバーをタップすると共有フォルダが見える。


無事接続できました。

NTTのひかりに変えようかな。
まだいろいろ設定が必要なんだろうが、Android端末が子機になったら便利。

もっと簡単に行うにはVPN機能付きのルーターがあるらしい。
NTTのフレッツ光のpptpサーバからルーター機能に直結してVPN接続するようだ。
もうすこしいろいろ調べてみよう。

UbuntuサーバをPPTPサーバにしてみる
OpenBSDでPPTPサーバつくってiPhoneからつなげるようにしてみたり、そのiPhoneをひかり電話の端末にしてみたり
pptpd で Ubuntu を VPN サーバにする







ブログパーツ



[ 2011/08/19 16:24 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naaktown.blog96.fc2.com/tb.php/232-0085b7e6








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。