<meta name="description" content="街角やWebで見かけた「いいかも」を書き留めておきます。興味の対象は、デザイン・IT・写真・建物・お店・美味 etc…"> <meta name="keywords" content="デザイン,Android,iPad,スマートフォン,デジタルガジェット"> いいかも 赤SIM











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

赤SIM

ふと思いついた事。

XDANDROID は楽しい。
PocketWifiで通信するのであまり困っていなかった。
ところがこれだけ進歩が早く、軽快に動くようになると
3G接続でも試したくなってきました。
ひょっとして、赤SIMでも実は動いたりして…。と
そんな事を考えて、ろくに試していなかった3G接続を試みました。

赤SIMでS21HT自体が通信できるのか。Windws Mobile6.1で試みます。

な~んだ。ちゃんとできるじゃん。

ということはXDANDROIDでも出来る可能性は十分。
ということで、早速今の状態でチャレンジして見ました。

すべて最新の状態では、APNの設定をしても保存されません。NGでした。

何がいけないのだろう?

zImageを何種類か前のものを試しましたが駄目でした。
zImageじゃなさそう。
次にinitrd-ファイルを入れ替えてみます。
これも影響なさそう。

最後にバックアップ取ってあった3月1日のrootfsファイルを入れ替えてみました。
(まだ3Gで動かしていた頃のファイルです。)
APNの設定が残っているじゃないですか。

ひょっとするとこれが原因かなあ。と何度かトライしましたが
ごくたま~にAPNに保存した設定が現れる不思議状態。

何度も設定したので
emobile ○
emobile ○
emobile ○
といくつも選択できる状態になっていたり。
ただ、選択し◎チェックして戻ると
また消えていたり…。

赤SIMのせいなのか、それとも他に原因があるのか。
黒SIM(通話用)を出してきました。
これでチェックするのが早いですね。

確かにWMの時にも赤SIMではG表示
(アクティブなデータセッションがありません、
プログラムは必要に応じて自動的に接続します。…と)でした。
ブラウザでの通信はできました。
黒SIMにすると同じ場所には3G接続表示が出ます。

そしてXDANDROIDを起動すると

やはりAPNは表示されて、
ネットも簡単に接続できました。。。。

とりあえずの結論。

赤SIM(データ通信用SIM)ではWindowsMobile6.1上での通信は出来るが、
XDANDROIDでの通信が出来ない。残念

ケイタイプラン・データセットでの割引(データプランにねんM 4980円+0円~)を解除して
から1400円~(スーパーライトプランにねんM)+~4980円(ケイタイプラン)
にしないと黒SIM使用に切り換えれない。毎月1400円余計にかかる。
やはり無線LANでの使用にしとこ。

諦めて、PocketWifi経由での使用にします。

[ 2010/04/17 17:43 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://naaktown.blog96.fc2.com/tb.php/108-e7f22556








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。