<meta name="description" content="街角やWebで見かけた「いいかも」を書き留めておきます。興味の対象は、デザイン・IT・写真・建物・お店・美味 etc…"> <meta name="keywords" content="デザイン,Android,iPad,スマートフォン,デジタルガジェット"> いいかも デザイン











スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電話の原点

旧安田楠雄邸という大正時代の邸宅が千駄木にある。
谷根千散策を兼ねて旧安田邸に行ってきた。

玄関を入るとすぐに右に電話室なる部屋が。

Untitled

もちろん電話帳もついてないし、検索もできないし、液晶もない。
電池じゃないから持ち運びもできないけれど、
その当時は最先端の技術を備えた住宅だったんだろう。

スポンサーサイト
[ 2013/10/27 17:50 ] デザイン | TB(0) | CM(0)

もう一つのアナログ手帳

MOLESKINEを買いに行って、ちょっと物欲を刺激されて買ってしまった手帳。
アナログ化を推進するために、来年はスマートフォンのスケジュールと同時に
アナログスケジュール帳を使おうと決めていた。
以前使っていたモノを買おうか、それともMOLESKINEのスケジュール帳にしようか。
と物色していたところ、盛んに手招きするこの商品に惹かれてしまった。

R0019371

TRAVELER'S notebook トラベラーズノート。
妙に革の存在感がある。しかも縫製もないほどシンプル。

R0019375

気が付いたら、買っていた。
使いやすいかどうかはこれから。でも使いにくくても使いたいほどの存在感がある。
これが物欲を刺激するということかなあと改めて思う。

トラベラーズノート TRAVELER'S Notebook パスポートサイズスターターキット【デザイン文具】 ...


[ 2012/12/25 16:05 ] デザイン | TB(0) | CM(0)

アナログ化

デジタルグッズは大好きで、どうやったら便利に使えるか、いつも考えている。
でもそれと同時に、いつも付きまとっているのが
「本当に欲しい物ってなんだろう」ということ。

物欲を刺激して、さらに長く飽きが来ないモノ。
ミニタブレットもいいけど、お気に入りのノートやペン、メモ帳も。

そんなことを考えながら「MOLESKIN」を買いに行った。

R0019368

モレスキンはゴッホやピカソ、そしてヘミングウェイなどの芸術家や思想家に愛されてきた伝説的ノートブック。
シンプルだけど完成された存在感がある。

MOLESKINE CLASSIC LARGEモレスキン(モールスキン) クラシックノート(ラージ)

このノートブックはフランスの小さな製本業者によって1世紀以上もの間作られ、
世界中の芸術家や革命家が購入し、アイデアを走り書きし貴重なスケッチなどを記録してきた。

1986年にその小さな製造業者が倒産し一度は姿を消しましたが、
1997年にミラノの小さな出版社が伝説のノートを蘇らせてこの名前を継承するようになりました。

長い歴史と物語はデジタル全盛の時代でも色褪せない存在感があります。
ペンと紙、その二つが生み出す絵や言葉はオンリーワンの存在感をいつまでも
100年たっても持ち続けると思うと、デジタル時代のアナログ化は大事な一つの選択肢だと思います。

Moleskine Ipad 3 Digital Cover




MOLESKINE

MOLESKINE モレスキン

ブログパーツ
[ 2012/12/08 15:37 ] デザイン | TB(0) | CM(0)

aの無い方のマッキントッシュ

マッキントッシュのアンプは憧れだった。
昔ジャズ喫茶で聞いていた憧れのアンプ
ブルーのメーターを半日眺めていた。

写真

高級オーディオからポータブルオーディオに嗜好が移り
家の真空管アンプもいつしか灯を入れなくなり、
スピーカーで音楽を聴く時間がめっきり無くなってしまった。


McIntosh AP1 Audio Player - McIntosh Laboratory, Inc.
[ 2012/12/01 17:48 ] デザイン | TB(0) | CM(0)

Macbook Air 11.6を買い換えました。

最強のモバイル仕事環境ってなんだろう。
そんな事を考えつつ、
DisplayLinkでF-07Cを買ってiPad2ディスプレイ計画を立てていましたが、
やはりF-07Cでは非力。しかもWifi接続のディスプレイは限界がありそう。


オフィス系ぐらいならば結構いいかもしれないともっていましたが、
仕事で3DCGも使うので現実味はなくなってきました。

しかも使っていたMacbook Air 11.6 2010でもちょっと動きが悪くなり、
いろいろと考えた末、New Macbook Air 11.6を新調しました。

photo

自作カバーもそのまま使えるし、環境はほとんどそのまま再現できる。

重さ以外は、ほとんどすべてを持つノートブックです。データ転送を電光石火の速さで!!ノート...
[ 2012/09/23 12:07 ] デザイン | TB(0) | CM(0)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。