<meta name="description" content="街角やWebで見かけた「いいかも」を書き留めておきます。興味の対象は、デザイン・IT・写真・建物・お店・美味 etc…"> <meta name="keywords" content="デザイン,Android,iPad,スマートフォン,デジタルガジェット"> いいかも
fc2ブログ











はじめまして

気になった事やモノを書き留めておこうと思い、ブログをはじめました。
興味の対象はデザイン・IT・美味・音楽・写真・映画・旅・自転車etc・・・
最近はちょっとデジタルガジェット系が多いです。
Fujitsu LIFEBOOK WU2/D2+iPhone13Pro+FMV LOOX WL1/G+iPad mini 6

↑↑↑よろしくです。

MoMAstore

センプレ

[ 2024/10/02 14:15 ] 未分類 | TB(-) | CM(-)

モバイル環境の軽量化はここまで来た

モバイル環境をCADと3Dモデリングの作業環境を維持しながらどこまで軽量化できるか。


前回はGPU組込みの軽量PCをどう作るか試行錯誤していました。
外付けGPUの小型化を図り、3Dプリンターで製作したり。
結局のところ持ち運べる超小型ケースを購入しRTX3060を組込んだPCに落ち着きました。

さて、それはそれとして、日常的な軽量モバイル環境がどうなっているか。
ミニマム構成は、iPad mini6と3E-BKY7というテンキー付きの折り畳みキーボード、
そしてASUS のROG STRIX CARRYというマウスと
MAJEXTANDという軽量のスタンドという構成になっています。

iPadmini-01

3E 【スマホ/タブレット対応】ワイヤレスキーボード[Bluetooth・Android/iOS/Win・英語79キー]TENPLUS 3E-BKY7-BG
[ 2022/06/23 16:20 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

3Dプリンターで作る外付けGPUボックスVer2

最小のGPUケースはとりあえず出来たんですが、
どうももっといい方法があるんじゃないかと再考。

もっとシンプルで完成度の高いGPUケースはどうしたらいいだろうか。
悩み試行錯誤して完成したのがこれです。

IMG_2555.jpg

PCIe x16 Thunderbolt 3 PCI-e x16 to TB3
[ 2020/06/10 21:04 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

外付けGPU軽量ボックス バージョン1

最小限のケースだとしたら、Thunderbolt3のボードとGPUが入ればいい。
電源はDELLの220Wを外付けで接続する方式で行こう。

そんなことからはじめました。完成形はこちら。

IMG_2500.jpg
[ 2020/06/08 12:51 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

もう一つの3Dプリンター 光造形

実はお休みしている間にもう一台3Dプリンターを買っていました。
材料押出堆積法(FDM)のプリンターは比較的簡単に造形出来ますが細かいもの
精度を要するものにはちょっと難がある。

3Dプリントの可能性をいろいろプリントしながら考えていると
細かい造形をしてみたくなる。
情報収集していると、光造形の3Dプリンターも3万円程度で買えることがわかった。恐るべし。

造形サイズは大きくないが、値段と好奇心とで気がついたら3台目の3Dプリンターが配達されていました。


NOVA3D Elfin 3Dプリンター LCD 光造形
[ 2020/06/03 12:52 ] モノ | TB(0) | CM(0)

外付けGPUの軽量化

外付けGPUボックスって市販のものは結構大きい。
色々と調べるとThunderbolt3接続の外付PCIケースも物によってはグラフィックボードがさせるみたい。
ただし、補助電源の容量が足りないので、電源を追加しないとだめらしい。

外付けPCIケースも4万5万するのでなんかいい方法がないかなと思って色々と眺めていると
この間記事に書いたあれを発見。

ユニークすぎるeGPUキットR43SG-TB3

PCIe x16 Thunderbolt 3 PCI-e x16 to TB3

これを使うことにしました。

IMG_2486.jpg
[ 2020/06/02 15:00 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

外付けGPUボックスってもっと小さくならないか

GPUボックスの中身ってどんな事になっているのか。
とりあえず中を確認。

IMG_5562.jpg

電源と基盤と冷却ファン。。。。

もっと小さくなりそうだなぁ。

【送料無料】Sonnet Technologies GPU-550W-TB3 eGFX BreakawayBox 550 - 外付けGPU Box (Mac/ Windows対応)【在庫目安:お取り寄せ】

Sonnet Technologies GPU-550W-TB3 eGFX BreakawayBox 550
[ 2020/05/26 10:13 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

3Dプリンターの進化

その昔、と言っても今から6年くらい前にKickstarterで購入したMacライクな「The Micro」という3Dプリンターがある。
当時そのデザインに惚れ込んですぐ、登録、何ヶ月も待って来たときにはそのデザインに物欲が満たされた。



何度かプリントしてみたが、USB接続オンリーで、時間もかかるのでそのうちオブジェ化してしまっていた。
最近になって3Dモデリングを仕事の中で使うようになり、ちょっとプリントしてみようかなと思い返し、
色々と調べてみると、3Dプリンターは驚くべき進化をしていた。

はじめの1台 M3D マイクロプラス 3Dプリンター 本体【正規販売代理店】
[ 2020/05/24 15:53 ] モノ | TB(0) | CM(0)

eGPUでパワーアップ

ブログ中断中に買ったものの中から一つ。

Thunderbolt 3接続の外付けGPUボックス
SONNETのeGFX BREAKAWAY BOXとQuadro P4000でノートPCのパワーアップを図った。
SketchUPでのモデリングを快適にできるようにとのチャレンジだった。

2017年だったのでまだThunderbolt 3を持っていいるノートPCは多くはなく
ASUSのZENBOOKにつないで四苦八苦。
Thunderbolt 3のインテルのドライバーが良くなかったのかなかなか快適に読めなかった。

結局、Lenovo用のドライバーを入れたら読めるようになった。



それにしてももう少し小さい箱はないものか。
Thunderbolt3で外部GPUが読めるメリットは大きいが決してモバイルにはならない。
[ 2020/05/20 11:53 ] デジタル | TB(0) | CM(0)

折りたたみ自転車は軽いほうがいい

自転車を新調した。
以前所有していた自転車は14インチの折りたたみ自転車だった。
変速ギアはなく、走行性能は快適とは言えない自転車だったが
フレームはアルミで軽量だった。

何度も改造し内蔵三段変速機を付けたいと思って調べていたが
なかなか同サイズの変速機付きハブが無く、半ば諦めていた。
そのうち既存のハブに不具合が起き、それを機会に買い換えることに。

私の自転車選びの基準は
軽量であること。
コンパクトであること。
それなりに作りのしっかりしたもの。
でも高価すぎないもの。

もちろん、高価なブランドものもあるが、
盗難の事も考えると、それほど高価なものも心配だし。

そんなことから2車種に絞り込んだ。

一台はダホンともう一台はルノー

作りと自由度を考えてルノーのミラクルライト7という選択をした。

IMG_2451s.jpg


[ 2020/05/19 17:05 ] 自転車 | TB(0) | CM(0)